昭和元年創業

守り続けた老舗の味

昭和元年に初代店主が現在の場所に創業しました。
現在は三代目店主が店を切り盛りしています。

一代目からの味を変えることなく継承していくのはけっこう大変ですが、真面目に実直に守り続けています。
地域に愛され、何世代に渡り、ご家族で通ってくださっているお客様もいらっしゃいます。

きしめん、味噌かつ、煮込みうどんなどの定番な名古屋めし、バラエティ豊富な定食やセットメニュー、お酒やお酒の肴もいろいろと用意しております。

お食事だけでなく、仕事終わりやお休みの日にぜひお酒もお楽しみください。

カウンター席とテーブル席、座敷席を用意しておりますので、おひとりさま、職場のグループで、ご家族などでご利用いただけます。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

新メニューのご紹介  

焼うどん ¥800(平日の夜限定)

 3月21日(木曜日)〜
豚玉きしめん(うどん)  800円 (豚肉と玉子入り) 
豚玉味噌きしめん(うどん)  850円 (味噌味)
※写真は豚玉きしめんです

献立

めん処一八(味噌煮込み)_002

麺類

昭和元年から伝承の、柔らかい麺の味噌煮込みうどんなど

めん処一八(きしめん定食(チキンカツ))_001

麺類定食

麺はうどん・そばに変更できます

めん処一八(揚げ物類)_002

一品料理

サクサクの天ぷらや、たまり醤油で味付けした旨味豊かな唐揚げなど

さらに詳しく

めん処一八の創業以来 守り抜いてきた老舗の味

お店の自慢である出汁は、むろ節でとっています。
これは一代目から継承された、当店独自の味です。
むろ節でとった出汁は、深いコクと甘味があり、きしめんや味噌煮込みうどんにぴったりです。

うどんやきしめん、唐揚げなどの味付けは、最高級のたまり醤油を使っています。
たまり醤油は旨みとほのかな甘みがあり
、後味がすっきりしています。

また、愛知県が主産地のしらだしを使った、きしめんもございます。

名古屋めしの定番である、味噌かつときしめんがセットで食べられる定食や、きしめんと揚げ物の定食もございます。
揚げ物は柔らかい鶏胸肉を使い、たまり醤油で味をつけた唐揚げが人気です。
味噌煮込みうどんは麺が固すぎないので、小さいお子様からお年寄りまで楽しんでいただけます。
丼ものやカレーライス、カレーうどんも好評です。
小さいお子様には、特別なサービスをしています。

店舗情報

めん処一八

住所 〒451-0043 
愛知県名古屋市西区新道一丁目13-16
TEL 052-571-0485
営業時間 昼:11:30 - 14:00(L.O. 14:00) 夜:18:00 - 20:30(L.O. 20:15)
定休日 火曜日の夜・水曜日
駐車場 2台

名古屋市営地下鉄 鶴舞線「浅間町」駅より徒歩7分

page
top